BonTon通信
長岡のパン屋 「ラ・ボントーン」の パン職人の日記です。
プロフィール

bonton

Author:bonton
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のTB

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標あってこそ
昨夜、仕事上で10数年お付き合いのある方と食事をしながら、ボントーンの今後の展開を、他競合店や新規出店の戦術傾向等、対比しながら侃々諤々と議論を戦わせました。

新規出店の傾向としては、第一に郊外出店傾向が増えていること。そこには差別化を図る戦術としてエンターテーメントを取り入れる傾向が多いという事等があるそうです。

エンターテーメント=SHOW。見せる、魅せるといった第3の商売を取り入れていくことは今後のボントーンにも必要ではないかと考えています。商売と笑売とプラスアルファのSHOW売を。

しかし、
古風な私です。いっそのこと逆を行く店づくりのほうがしっくりと行きそうです。正直、郊外店には魅力といった文化を感じませんので好きではありません。万代シティのほうが断然魅力的です。ボントーンは都心型のベーカリーです。お客様層も郊外とは違い、客単価が非常に高く私共にとっては大変有り難い、大切な大切なお客様層です。

今後の店舗展開を考える上で一番大切にしなくてはならないもの。それは、ボントーンを育んでくださった、地域の皆様の為の店づくりということです。
今後の店舗展開をどうするか!目標は、これ無くして考えられないのであります。

小野寺さんへ、色々な情報やアドバイス大変有難うございました。また、割勘で飲みましょう。今度は仕事ではなくね。

久しぶりに殿町へ。ワインバーで飲んだワインが美味しかったー。
でも、翌日は辛かったー!



スポンサーサイト