BonTon通信
長岡のパン屋 「ラ・ボントーン」の パン職人の日記です。
プロフィール

bonton

Author:bonton
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のTB

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボジョレーヌーボー
11月のイベントは、やはりボジョレーヌーボーの売り出しでしょうか!?。
ワイン(お酒)をあまり飲まない私には、よく解らないイベントです。が、思えば17~8年前、近くのザ ワイン中村さんから、300本ものバゲットをご注文を頂いた事があります。ボジョレーヌーボーなる名を知ったのが、たしかこの時だったことを記憶しています。
ワインとバゲットのセット販売でした。

当時のボントーンは、ミキサーも小さくオーブンは二段式でしたし、スタッフもいませんでした。それにシュトーレンの仕込み時期とも重なり、、徹夜で仕事をしたことを昨日の事のように思い出します。

ボジョレーヌーボー、如何でしたか?

そうそう、シュトーレンと言いますと、今年最後のパン教室はショトーレンをつくりました。
当店配合と、ほとんど変わりないシュトーレンでした。
今回は9名のご参加を頂きました。とてもよい出来具合でした。
毎日一切れずつ楽しんでほしいですね!


スポンサーサイト
三種の神器その2
Bon Pain Bon Van Bon Fromage
フランス食文化を象徴する言葉です。美味しいパンと美味しいワイン、美味しいチーズさえあれば、最高の食卓である。

食の組み合わせは、その国に古来から根付いてきた文化であります。
日本においては、美味しいお米と美味しいお酒、美味しいお魚といったところでしょうか。

ドイツでも同じことが言えそうです。美味しいパンと美味しいビール、美味しいハムさえあれば・・・。

アメリカ!?
僕の知るアメリカは、美味しいホットドックを食べながら、コーラを飲みボールゲームを観戦すること!これぞ至福のひと時である。




パンの値上げとアメリカの政策
麦価が一段と値上がりします。今年の春に値上がりした麦価は、11月からさらに値上がりします。また、来年3月には更なる値上げが決まっています。
当店では、小麦粉は勿論ですが、ライ麦粉をたくさん使っています。このライ麦粉が、小麦粉よりも値上げ幅が大変なくらい大きく、正直困っています。とは言え、日本の相場は、世界相場と比較すると、まだまだ安いそうです。
近々、値上げがあることをお許しください。

先進各国共に、バイオ燃料重視路線が需給関係を悪化させている要因だとか。特にアメリカの影が大きく影響しています。

酵母が値上がり、油脂にいたっては、毎年値上がりです。小麦粉までが・・・。
全国のパン屋さんは、多分同じ事を考えている事でしょうね。
100円で売っていたアンパン、「いったい幾らにしたらいいのかしら」と。