BonTon通信
長岡のパン屋 「ラ・ボントーン」の パン職人の日記です。
プロフィール

bonton

Author:bonton
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のTB

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンの値上げとアメリカの政策
麦価が一段と値上がりします。今年の春に値上がりした麦価は、11月からさらに値上がりします。また、来年3月には更なる値上げが決まっています。
当店では、小麦粉は勿論ですが、ライ麦粉をたくさん使っています。このライ麦粉が、小麦粉よりも値上げ幅が大変なくらい大きく、正直困っています。とは言え、日本の相場は、世界相場と比較すると、まだまだ安いそうです。
近々、値上げがあることをお許しください。

先進各国共に、バイオ燃料重視路線が需給関係を悪化させている要因だとか。特にアメリカの影が大きく影響しています。

酵母が値上がり、油脂にいたっては、毎年値上がりです。小麦粉までが・・・。
全国のパン屋さんは、多分同じ事を考えている事でしょうね。
100円で売っていたアンパン、「いったい幾らにしたらいいのかしら」と。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bonton.blog36.fc2.com/tb.php/269-e68801df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)