BonTon通信
長岡のパン屋 「ラ・ボントーン」の パン職人の日記です。
プロフィール

bonton

Author:bonton
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のTB

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンドカンパーニュ「フランスパン」
menu01.jpg

フランスでは地域色豊かな形状でこのパンが食べられています。ボントーンでは最もオーソドックスな配合、小麦粉、塩、自家製自然種で16時間の発酵でつくり上げています。小麦粉、天塩はフランス産使用。風香味良くしっかりと焼き上げています。薄くスライスしてサンドイッチやチーズフォンジュ等にもおすすめです。
スポンサーサイト