BonTon通信
長岡のパン屋 「ラ・ボントーン」の パン職人の日記です。
プロフィール

bonton

Author:bonton
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のTB

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロプラクティック
ここ数日、体のあちこちが痛く、特に左胸から左肩甲骨にかけて、眠れないほどの‘こり‘を感じていて、腕は上まで真直ぐには上げられない状態までになっていました。
追い討ちは目覚めの時間、右腕が動かないほど‘パンパン‘に張っている状態です。
ということで本日、カイロプラクティックに行って治療をしてもらいました。
(映画観賞を予定していた日で、とても残念な日でもありました。)!
友人二人からの紹介で、長岡市郊外の(国道17号線を走り、蓬平温泉行き通ずる道路に入り込み、すぐの所です。)

接骨院や整骨院は度々行ったことはありますが、整体は初めてでして。
先ずは症状を書き止め、その後に治療に入りました。

イメージしていた整体とは程遠く、ゆっくりとリラックスした時間の流れでした。
「風邪ですね。治癒力が衰えているために長引いています。また肝機能、腎機能が衰えていますね。老廃物が蓄積しています。今日は、治癒力を高める為の治療を施しますね」。と。

うつぶせになり、仰向けになりの治療を繰り返した一時間でした。
先生には、「このままでは倒れてしまいますよ」と言われ、「ビクリ」!
「ぜんそくと胃腸に注意を」で、また「ビクリ」!

先生には言いませんでしたが、一ヶ月前の健診の結果や二週間前に風邪をひいたことや、
何か、レントゲンやCTスキャンやらMRIの結果を聞いているような気がしてきました。

お陰様で治療後、左腕は上まで真直ぐに上げられるようになり、肩甲骨の痛みはほとんど感じられなくなりました。ただ、右腕の張りは、「筋肉痛で、しかたがない」といわれました。
「一日二日、眠くなる症状が現れますが、気にしないでくださいね」、とも。

楽になった体で、「明日も頑張るぞー」てかぁー!






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bonton.blog36.fc2.com/tb.php/320-337237b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)