BonTon通信
長岡のパン屋 「ラ・ボントーン」の パン職人の日記です。
プロフィール

bonton

Author:bonton
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のTB

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュトーレンをつくろう
昨日は5ヶ月ぶりにパン教室を開催しました。参加人数は二名様でした。(少なーっ!
これもリーマンショックかな)?。

季節柄、ショトーレンをテーマとした教室、僕と計三名で楽しく、そしてお互いに心に余裕を持って一日を過ごせました。(普段のパン教室はいつも、大世帯でやるものですから時間が気になるやら、パンの出来具合が気になるやらで大変なんです、ハイ!)

この日の二名様は、初参加の方々だったのですが、僕が買いたくなるほどのシュトーレンをつくってくれました。聞いてみれば、シュトーレンづくりは初めてとの事。

やっぱり、「マン ツー マン」的な力でしょうか!?。
7年間パン教室を開催してきましたが、今日ほど結果が良かったことはありません。
参加して下さった方よりも僕のほうが嬉しく感動していたのかも知れませんね!。

「クリストシュトーレン」、毎日少しずつ食べ、「クリスマスまであと○日だね」って。参加してくださったお二人のご家族もきっと、そのようにクリスマスを迎えることでしょう。

‘つくる’という事、それを食べてもらうという事は、正に愛情なのかも知れませんね。

ひと足早く、「メリークリスマス」!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

パン教室でお世話になりました Sです!
先日はとても楽しい時間をありがとうございました。
初参加だった為やや緊張気味で伺ったのですがむしろゆったりと教えていただけたこと
よかったかもしれません。次回は皆さんにおいていかれないよう覚悟していきますので
またよろしくお願いします^^
シュトーレンはよい出来だったのかどうかすら見極めもできない私たちでしたが
先生にそう言っていただけるとうれしいです!
週末にいただけるのを家族みんなで楽しみにしています♪
カットした際にはブログにUPしようと思いますのでよかったら覗きにきてください^^
【2008/12/19 17:18】 URL | may #- [ 編集]

ご苦労様でした
Sさんへ
先日はご苦労様でした。とっても良い出来でしたので嬉しく思いました。
シュトーレンは長期保存可能な菓子で、毎日変わりゆく味を楽しめます。
ご家族に喜んでもらえる事を願っています。
そうそう、お正月のお菓子としても楽しんだらよろしいかと思いますよ。
【2008/12/19 18:12】 URL | ボントーン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bonton.blog36.fc2.com/tb.php/325-a9741f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)