BonTon通信
長岡のパン屋 「ラ・ボントーン」の パン職人の日記です。
プロフィール

bonton

Author:bonton
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のTB

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長のつぶやき
イメージの具現化
言うまでもなく、イメージとは自身の心の中で思い描いた絵画です。地球上の動物の中で人間だけが持っている、神から与えられた唯一の能力だと思います。人類が誕生して現在まで、そしてこれからも創造の歴史が続いていくでしょう。洞穴を我が家とし、狩を中心に生活していたご祖先さまは、ひょんなことから野生麦に出会い、パンが生まれました。爆発的に生存率が向上して人口が増えていきました。やがて、野生麦を食い潰したご祖先さまは、麦の栽培を考えつき、農業なるものを創り出し、現在につながっています。農業に限らず、様々な分野で創造の歴史で今につながっています。きっと私たちのご先祖様は、「こうなりたい」、という強い思いが「イメージ」という、(思い描く心の絵画)能力を生み出したのかも。
現在でもどのような職業であれ「イメージ」から始まり、具現化し、世に出回り、人間の生活を支えているのだと思います。
私が経験上思うことは、「イメージ」とは絵画のように色が、形が、大きさがはっきり視える。これがイメージなのだということ。そして創りあげたいという願望が新製品開発に欠かせないことなのだということ。
でも、人は言います(私もよくあるのですが)、「思い通りにならなかった」。と・・・。
多分、イメージ(心に描いた絵画)がぼけているせいなのだと思います。(あるいは諦めが早い)。
最近、思い通りにいかないことばかりでかなり凹んでいる私。私自身に言い聞かせているのかも。厄年ですから。(去年の暮より今年にかけ3回厄払いしました)。
初雪が降りましたね。
今日も沢山のお客様がご来店してくれましたこと、誠に有難うございます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bonton.blog36.fc2.com/tb.php/8-898e1fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)