BonTon通信
長岡のパン屋 「ラ・ボントーン」の パン職人の日記です。
プロフィール

bonton

Author:bonton
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のTB

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日間の講習会を終えて
3月30日、31日の二日間に渡り、埼玉でフランスMOF(マスター)によるパン講習会が開催されました。
初日の内容はパン五品目。バゲット、カンパーニュ、チャバッタ(2種類)、パンドミ、セーグルアランシェンヌ。二日目はガトーを2品目、ヴィエノワを3品目。

両日共に大変内容の濃い講習会となり、MOFの技術の高さは勿論の事、その一つ一つの工程は、とても丁寧というよりも深い深い愛情を注ぎ込んでの仕事でした。そして私たちに惜しげもなく伝えんとする一所懸命な姿は、技術者たる人間性、心構えまでも教わったように思います。このような人がつくり出すパンやガトー、ヴィエノワがまずいわけがありません。
私の日常の仕事がいかに甘かったかを思い知らされました。

二日間を通しパンづくりにおいて、明日への刺激となる技術と勇気を沢山頂きました。
ここで学んだ技術を通し、何とかお客様にパンという形で表現していきたいと想いを新たにしております。
主催された愛工舎さん、有難うございました。

ちなみに私が一番美味しかったパンは、チャバッタとセーグルアランシェンヌでした。
英語で言うと横綱格の言葉で「マーベラス」な味でした。

*初日の講習会終了後、風邪による熱か?一人ホテルで苦しんでいました。せっかく新宿のホテルにしたのに。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bonton.blog36.fc2.com/tb.php/81-d5209b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)